広島で家具・家電をレンタルするなら設置から撤去・清掃までお任せの「広島家電レンタル」へ!

F =

0120-334-080

(タップでTELできます)
受付時間 9:00~21:00

家電レンタルは個人の方でもお申込み
いただけます。LINE@からもお問い合わせOK!

友だち追加

ブログ

広島家電レンタルを利用するか、購入か?!メリットデメリットを徹底比較

2017.02.16

c4aaf15f044218c31ec874a91b556ec9_s4月から新しい生活がスタートするので引越しやそれに伴い家具家電をそろえる方も多いのではないでしょうか?
何かと色々とお金がかかる引越しや新生活のための家具・家電の用意。限られた予算を有効に使いたいですよね。

そこで今回は弊社広島家電レンタルで家電を4年間レンタルした場合とそれら家電を購入した場合、どちらがお得なのかお金や手間などを含めて徹底比較致します。

ぜひあなたの状況や環境などにあわせて、上手にレンタルか購入かを選択する参考になればと思います!

4年間の使用を想定してみました。まずは価格の比較

例えば大学生の4年間だけ、もしくは単身赴任中の4年間のひとり暮らしを想定してまずは金額から比べてみましょう。

比較の対象とするのは弊社で一番高い「単身用SIMPLE 6セット(プレミアム)」です。
値段は4年間の契約で月々3100円となります。ちなみに4年以下だと月々の値段が上昇します。
詳しくはこちらのページ(こちらをクリック)をご覧ください。

「単身用SIMPLE 6セット(プレミアム)」のレンタル品は以下のようになります。

■全自動洗濯機(4.2~4.5kg)
■2ドア冷蔵庫
■電子レンジ(単機能型)
■19型~テレビ(テレビ台付き)
■掃除機(紙パック式)
■ベッド(折り畳み式・マット付き

こちらを4年間使用して頂いた場合の料金は
(3100X12ヶ月)X4年=148800円です。

次にこれらを購入した場合を想定して値段を計算してみましょう。
商品はバリエーションや機能によって値段は変わってきますが、
「単身用SIMPLE 6セット(プレミアム)」でレンタルしている機能に近いもので
一般的な値段を出してみました。

「すべて購入した場合」

■全自動洗濯機(4.2~4.5kg)約19,680円
■2ドア冷蔵庫 約20,000円
■電子レンジ(単機能型)約10,000円
■19型~テレビ(テレビ台付き)約23,291円+テレビ台約3000円
■掃除機(紙パック式)5000円から1万円
■ベッド(折り畳み式・マット付き 約10,000円から15,000円

相場約9万円から10万円相当です。
この値段はあくまで相場です。季節ごとやどちらで購入するかによって値段は変わってきますので
あくまで目安とお考えください。

上記のとおり、

価格のまとめ

4年間レンタル代金148,800円、購入は約10万円ですので、
もし故障・修理、買い替えなど問題なく4年間使用し続ければ、購入する方が安くなる可能性があります。
もし購入した家電に問題がおこらなければ、4年以上使用することもできるでしょうし、そうするともっと購入にお得感はでてきますね。

値段に表れにくいサービス面で比較

ここで値段や目に見えにくい、家電を購入・使用するうえので手間や起こりうるトラブルなどを挙げて行きましょう。

購入後の自宅への送料・設置

【購入の場合】:商品の配送に送料がかかる可能性があります。まとめて同じ店で購入などすれば送料はかからない可能性もあります。
また家電によっては工事代金がかかるものもありますが、今回の例の家電であればすべて工事など必要なく自分で設置するものになるかと思います。
自分で家電を運び設置し、ダンボールなどの梱包を破棄する手間が発生します。

【レンタルの場合】:レンタルの場合はレンタル開始日よりレンタル家電をスタッフが設置に伺います。なので自分で取り付けや梱包資材の廃棄などの手間はありません。
広島の一部の地域を除き、配送は無料です。また土日配達ももちろん可能です。

故障時の修理

【購入の場合】:保証期間内であれば、故障内容にもよりますが無料で保証をしてくれるでしょう。保証書を確認して購入店に修理の依頼します。

【レンタルの場合】:弊社にお電話いただければ、スタッフが駆けつけます。例えば、電子レンジが故障しても、テレビが故障しても連絡先は同じです。
故障内容にもよりますが、調整などであれば無料で対応します。

家電の廃棄

【購入の場合】:購入した家電を廃棄する場合は「家電リサイクル法」に則り、廃棄を行います。
ちなみに今回比較対象になった「単身用SIMPLE 6セット(プレミアム)」のうち3品目(テレビ、冷蔵庫、洗濯機)が「家電リサイクル法」対象の家電となります。
( 参考:経済産業省
それ以外のものでも、粗大ごみとして処分する場合にもお金がかかります。粗大ごみの処分方法はお住まいの市町村の手順をご確認ください。

【レンタルの場合】:レンタル期間が終了すれば、特に回収費用などなくスタッフが回収に伺います。家電の処分はお金がかかることよりも、処分のプロセスが面倒に感じるところ。
それが全く発生しないのがレンタルの最大のメリットといえるでしょう。

まとめ

もし家電を長期的に使用し、修理・故障などのトラブルなく過ごすことができたら、単機能の家電であれば購入がお得になる可能性は高いと言えるでしょう。
さらに電子レンジにはオーブン機能が欲しかったり、掃除機は全自動のロボット型など、最新型や多機能を希望するのであればそういった家電はなかなかレンタルされていないので
購入がよいかもしれません。
逆に期間が決まった引越しや最低限の機能があれば家電は満足、また、単身の引越しで家電の設置や運搬がキツイという人には家電レンタルは適していると言えます。
ぜひあなたの状況、生活スタイルで最適な方法を選んでくださいね!

一覧へ戻る