広島で家具・家電をレンタルするなら設置から撤去・清掃までお任せの「広島家電レンタル」へ!

F =

0120-334-080

(タップでTELできます)
受付時間 9:00~21:00

家電レンタルは個人の方でもお申込み
いただけます。LINE@からもお問い合わせOK!

友だち追加

ブログ

単身赴任の家事は最短でラクにこなす!家族を驚かせる神ってる家事術!

2016.10.03

FCFG100135705_TP_V
単身赴任となると、毎日の生活で「家事」は避けて通れないものになります。

シャツにアイロンがけをしてくれる奥さまがいないから、ついシャツはシワシワに。
連日部屋干しの洗濯ものは衣類にニオイが残ったり、襟袖汚れがイマイチ落ちていない。
放置しがちな台所は水垢がつき、コンロは油汚れでギトギト。
家事というのは、ちょっと放っておくだけですぐに汚れが蓄積してさらに放っておくとガンゴな汚れへと変わっていきます。

この記事では家事初心者の男性でも簡単に活用できるアイテムからスーパー主婦級の掃除術を叶えるアイテムまで一挙ご紹介します。

これらをこなしておけば単身赴任後、「スーパー主夫」と変貌したあなたは奥さまはじめ、家族に尊敬と羨望のまなざしをうけること間違いなし!
ぜひ最後までお読みください。


男の家事【洗濯編】

≪洗濯仕上げ材を活用してお手軽にシワ・ニオイを除去≫

毎日着るスーツのシワやニオイを簡単に除去するアイテムとしてミスト状の仕上げ剤がおすすめです。
これで軽めのシワならスプレー後に軽く手でのばすだけで大体シワは消えますし、消臭効果もあります。

≪トリプル機能ハンガーで乾いたらそのままクローゼットへ≫

ワイシャツを干すのにとても便利でオススメの一品で、特に単身赴任者におすすめしたい3つの理由があります。
●ワイシャツがシワになりにくい形状で干せること。
●ワイシャツが一週間分干せる。
●洗って乾けばこのままクローゼットにしまって、ここから取り出せる。

≪出張・自宅から帰ったらそのまま洗濯機にポイっとできる衣類ケース件衣類ケース≫

出張などで汚れた衣類をいれておいて、そのまま洗濯機に入れて洗える衣類ケース状の洗濯ネットです。
バラバラになりやすい靴下などにとても便利です。

≪100円ショップで売っている洗濯ブラシ≫
ワイシャツで面倒なのが、襟袖汚れ。ここだけはブラシで別に洗剤をつけた方が、
洗濯後の仕上がりが断然違います。洗剤を中にいれてこすり洗いができるブラシも売っているので
これを使うと便利です。


男の家事【台所編】

単身赴任におすすめ調理系アイテムをご紹介します。
その1:電子レンジ専用の炊飯器

ごはんだけでなく、煮込み料理や蒸しパン、スープやカレーも調理できる電子レンジ専用の炊飯器があります。男のひとり暮らしであればkれで十分かもしれません。

その2:シリコン型調理スプーン

鍋を傷つけず、すくう、混ぜる、炒める、盛る、ができる大き目のシリコン型スプーンがあれば、あとは菜箸ぐらいでほとんどの調理に対応できます。

その3:100円ショップで販売している小さなスパチュラ

瓶や皿にのこったものをかき集めるときにとても重宝する一品。綺麗に取れるので、後の食器洗いもラクになります。ちなみに私は常に5本台所に用意しています。

おすすめ台所掃除アイテム
その1:激落ちくん

メラミンスポンジで、洗剤はつけずに少し水を含ませて使用します。
食器類はもちろん、シンク周り、コンロ周り、洗面台、風呂場、すべてこれで綺麗に落ちます。これがあれば色々な洗剤はいりません。

その2:セスキ

セスキは自然成分なのに、油汚れにテキメンに効果があります。セスキ水でも粉状のセスキを水で溶いて使うのもOK。セスキのすごさは油でギトギトになった換気扇を
セスキ水にしばらくつけてみてください。驚くほどピカピカになりますよ!

その3:重曹

鍋のこげ、排水管のぬめり、電気シェイバーの汚れ取り、茶しぶ、湯垢、これら重曹があればほとんど除去可能です。
油汚れにも効果がありますが、これは上記のセスキのほうがパワーがあります。
鍋や食器等の汚れは重曹を水に溶かしたもで沸騰させたり、重曹水につけておいたり、そのまま重曹をふりかけてもOKです。
環境にもお財布にも優しく、万能な重曹をぜひ活用してください。

これら3つを単身赴任中に使いこなせれば、自宅に戻った時、確実に奥様は驚かれます。
仕事をこなしながら主夫業も万能になっているあなたを見直すことでしょう。
家族を驚かすつもりでぜひ習得してみてください!


男の家事【料理編】

≪常備しておくと便利な中華の素≫
よくスーパーで販売されている「ピーマンがあればすぐできる!チンジャオロース」の素や「キャベツがあればすぐできる!回鍋肉」などは、常備しておくと便利です。
もちろん、日々のおかずにもできますし、特に野菜をくわえなくてもそのまま温めてパスタ麺と絡めれば中華風の麺料理に早変わりです。
またおかずとして作った回鍋肉を余らせたときは、暖かいご飯の上にのせ、さらにその上に卵黄などを載せれば豪華な中華丼にもなります。

≪ゆで野菜・マヨあえで体調管理≫
ひとり暮らしだと、ついつい野菜不足になりがち。
特に季節の変わり目である今こそ、お得な季節の野菜を沢山食べれば家計にも体にも優しいものです。
特に今の季節の「れんこん」「ブロッコリー」などは特に細やかな料理をしなくても茹でてマヨネーズをかけるだけでとても美味しく頂けます。
さらにマヨネーズにからしを少しくわえたら、お酒のおつまみにもあう、大人向け料理になります。
季節の変わり目は「喉」を傷めやすいので今のシーズン旬の「れんこん」はぜひ沢山食べてください。
医者にかかる時間と費用を考えたら、ちょっと手間をかけて季節の野菜を摂取するほうが、よっぽど時短でヘルシーです。


男の家事【グルメ・晩酌編】

≪上質な大人時間を気軽に自宅で≫
自宅での晩酌は多少つまみをグルメにしても、外食とくらべたら安上がりです。
ちょっと工夫して贅沢な自分時間をすごしてください。
「イタリア産プロシュート」「ドイツ産の濃厚なパテ」「フレッシュチーズ」「イタリア産サラミ」など・・・
最近はデパチカにいかなくても、ちょっと大きいスーパーにいけば簡単にこれらは手に入るようになりました。
またお酒もチリワインやカルフォルニアワインは安くて美味しいですし、スーパーのプライベートブランドのリキュール類も美味しくなってきました。しかも値段は100円を切る安さです。
お得に贅沢な大人時間を過ごしてくださいね。


まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は単身赴任に役立つより突っ込んだノウハウとアイテムをご紹介してみました。
どうせなら、毎日の暮らしを楽しいものに、さらに主夫スキルをあげて家族を驚かせてみたりと・・・
自分も家族も幸せになるような単身赴任にしたいですよね。
特に台所掃除3大ポイントは習得されると確実に奥様に驚かれます。なぜなら一般的な主婦でもこの3つを上手に使いこなしている人は少ないからです。
日頃一人で子育てと家事に奮闘している奥様へのプレゼントとして、台所掃除は絶対喜ばれるとおもいますから、ぜひとも挑戦して頂きたいです!

一覧へ戻る