広島で家具・家電をレンタルするなら設置から撤去・清掃までお任せの「広島家電レンタル」へ!

F =

0120-334-080

(タップでTELできます)
受付時間 9:00~21:00

家電レンタルは個人の方でもお申込み
いただけます。LINE@からもお問い合わせOK!

友だち追加

ブログ

ダイエットにもなる!ひとり暮らしの食費活用術!

2016.08.09


ひとり暮らしの食費って平均的にどのぐらい?

011329bca08071222482e4ee28d0a7f4_s
ひとり暮らしの食費の平均は月に平均2万円と言われています。
しかし仕事でのお付き合いや友達との飲み会など、あっという間に月3万円を超えてしまうことはしばしばあるのではないでしょうか?

食費を倹約して過ごす人と、そうでない人の差は年間にして約15万円ぐらい差が出ます。
年間にしてこんなにお金が浮くのであれば、そのお金で海外旅行にでも行けそうですよね?

毎日ちょっとした食費の心掛けで、年間に10万円のお小遣いができるのであれば節約も頑張れそう。
この記事ではひとり暮らしの食費節約に関してダイエットにもなる節約術をお伝えします。


気を付けて!過度の食費節約は栄養の偏りや体調不良につながることも

a16b5806f0cc19ab6f0a95fecd504dd8_s

ひとこと食費を削るといっても、安い食品ばかり買いあさることはしないでください。
加工食品やインスタント食品は便利ですし、料理の手間も省けて安れければこれ以上のものはないかと思われますが
添加物や果糖ブドウ糖液など、体に良いといえるものではないものを多く含むうえ、それらが原因で倦怠感や抵抗力のない体になる可能性が高いうえに肥満に繋がります。

ぜひ健康的でお金もかからず、この猛暑を元気に過ごせるような食費の使い方を心掛けましょう!


食費を抑えてヘルシーに過ごす5箇条!

a1b573bdca60aa90f787e9a554998671_s

【1】特売日に購入し、冷凍庫で小分けに保存
ひとり暮らしをしていたら、一回に購入する肉、野菜など一度に使いきれないことが多いですよね。
料理は1週間に1回ぐらい、1度に下ごしらえをして冷凍しておき、それらを1週間使いまわせば料理の手間もかかりません。
●肉は小分けに切って冷凍保存
●野菜は葉物は茹でてから小分けに切って冷凍保存
●キノコ類はそのまま、シイタケは生のままスライスして冷凍可能
●根菜類も皮をむき、切って冷凍保存しておけば調理の際、凍ったまま取り出して調理が可能です。

節約上手の人の台所は冷蔵庫が大きいというのをご存知ですか?
特売日に購入して小分けに冷凍保存しておくためです。

【2】グレープフルーツを食前に1個食べる
グレープフルーツを食前に食べると食欲が抑えられるうえ、ビタミンはもちろん、カリウムと食物繊維でデドックス効果もあります。
食欲が抑えられるので無駄な食費を使わないうえ、ダイエット・美容効果もあり一石二鳥!
今がまさに旬の「グレープフルーツ」を活用しない手はありません。

【3】牛、豚肉は赤身、鶏肉は胸肉で安くヘルシーに
肉類は部位でかなり価格が違います。ほとんどの肉の種類で共通なのは安い部位はヘルシーということ。
鶏肉はモモより胸やささみのほうが、断然安くてヘルシー。
インターネットで鶏むね肉やささみを柔らかく美味しく食べれるレシピが沢山あります。
ぜひ調べてチャレンジしてみてください。

【4】プチ断食にトライしてみる
この飽食の時代、「食べ過ぎ」ということはあっても「食べなさすぎ」ということはあまりないのでは?
週末だけプチ断食を試してみるというのもお勧めです。デドックス効果や脳が冴える効果だけでなく、「食」に関する意識も変わると言われている断食。
ぜひダイエットや食費を減らすという切り口で週末などにトライしてみても良いのではないでしょうか?
プチ断食も色々コツがあるようなので、ぜひ書籍やインターネットで調べてみてください。

※ちなみに「本断食」という本格的な断食については専門の指導者と施設等で実施してくださいね。

【5】なるべく温かいものを飲む
この猛暑、カフェなどに入ったらついつい冷たい飲み物や冷たいデザートに手が伸びてしまうと思いますが
ここはぐっと我慢して暖かいものを選びましょう。
それでなくても冷房で冷えた部屋の中に冷たい飲み物や食べ物が体内に入ると体は脂肪を蓄えようとする機能が働き
新陳代謝も弱くなってしまいます。
食前に温かい飲み物を飲むと食欲が抑えられますし、食後に飲んでも食事の満腹感が得られやすいです。


まとめ

いかがでしたでしょうか?
ひとり暮らしの「食費の節約」は限られた予算で何を選ぶか、どのような順番で食べるか、
ということを意識すればお金がかからず、ヘルシーで美しい体を手に入れることができます。
旬のものなどを取り入れ、食費をかけずヘルシーにこの猛暑を乗り切ってくださいね。

一覧へ戻る