53d8ef3efebc8ae129e190f5c8fc61da_s
物の置き場がなくて部屋が散らかっている。利用口座が複数あり、自分が今いくら持っているのかわからない。
財布がパンパンで使わないポイントカートが沢山ある。
引き落としの口座残高不足をよく起こす。冷蔵庫にはしなびた野菜や賞味期限が過ぎている調味料で埋め尽くされてる。
こんなこと、あなたに身に覚えはありませんか?
部屋や財布、冷蔵庫や銀行口座など、散らかっていると気づかないところでムダな出費やモノをさがす時間など時間が奪われてしまったりします。
この記事では部屋だけでなく、ゴチャゴチャしがちなものを整えるアイディアをご紹介します。

まずは片付けの目的を明確化してみる

なんとなく、仕方ないから片している人がほとんどだと思いますが、
これから片づけるためには一体何のためにやるのか一度考えてみましょう。

冷蔵庫の整理→無駄な食費を減らそう、もしくは自炊を頑張る。
銀行口座の整理→お金の流れを把握しよう、収入と支出を可視化しよう。
カバンの整理→いきなり街角でカバンの中身を見せてください!と言われても堂々と見せれるようにしたい、
財布の整理→レシートやクレジットカード、ポイントカードでパンパン、気づいたらどれもポイントって溜まったことない。今度こそしっかりポイントを貯める!

お金の整理整頓

銀行口座の整理整頓

もし複数の銀行口座をもっていたら、不要な銀行口座は解約してしまいましょう。
またATMからの引き落としや振り替え手数料がかさみがちになるのも、不要なお金を捻出していることに。
銀行口座は1つかあっても2つでよいでしょう。

また普段ATMに行けない人にとって、ネット銀行は使い勝手もよく、おすすめです。
コンビニなどで引きだすにも、月数回であれば引出し手数料が無料というものもあるので、一か月分の必要な現金をコンビニ等で引出して使用するのも◎。
またすこしばかり金利が他の市中銀行とくらべて良いのもメリットです。

お財布の整理整頓

複数枚のクレジットカードの所有やポイントカードなど、沢山ありすぎて財布がパンパン!という人も多いのではないでしょうか?
クレジットカードを複数枚利用すると、引き落としの期日管理が難しくなり、時に支払いを滞納してしまうことにもなりかねません。
銀行口座同様、クレジットカードも1枚かあっても2枚に絞ることをおすすめします。

またポイントカードも同様。あなたはポイントカードでいままでいくら還元されましたか?
もし覚えがないのであれば、不要なポイントカードは持たないに限ります。
その代わりポイント還元率や使用頻度の高いものに絞ってそれに支払いを集中させたほうが、よほどポイントが還元される確率も高くなるでしょう。

とりあえず一か月すべてのレシートをとっておく

とにかく自分が何にいくら使っているのか把握するためには、すべてのレシート、クレジットカード明細、を最低一か月、できたら3か月とっておくことです。
ちなみに私は玄関にレシートを入れるファイルをつくり月ごとにポンポンそこに放り込んでいます。
一か月後その中身を精査してみると、食費やKindleの書籍、アプリなど、いくら使用しているかありありとわかります。最も見えにくいのがアプリや電子書籍の代金です。
300円から1000円ぐらいの値段なのでついつい購入してしまうのですが、これが年に換算すると結構な金額になっていることがわかりました。
またアプリの代金など、1か月もたってしまうと何に使ったのか思い出せません。そのぐらい何気ない気持ちで使っているのかと痛感させられます。

冷蔵庫の整理整頓

たまに自炊すると、残り野菜や調味料を余らせがち。
結果冷蔵庫で野菜がしなびてしまったり、調味料は賞味期限を切らせてしまったり・・・という事はある人は、少しの期間で良いので料理の腕を上げるべく自炊集中期間を設けましょう。
要は野菜の保存方法、調味料の作り方を知らないだけという原因がほとんどだからです。

例えばドレッシングはいつも常備しているしょうゆ、食用油、塩だけでおいしいドレッシングができますし、市販よりも味の鮮度が高くおすすめです。
また回鍋肉やチンジャオロースを作るときのタレも上記に加えて中華調味料やオイスターソースがあればできてしまいます。
野菜も余らせたら、すべて調理時のサイズに切ってしまい冷凍保存などをしておけば、次回自炊するときまでに良好な状態のまま保管することができます。

これらはすべて「技」があればできること。
一定の期間、これらの技を習得すべく料理に力をいれて取り組んでみてください。主に調味料を自前で作ってみたり、冷凍野菜のやりくりをひととおり覚えたら、
しばらく自炊から時間が空いても大丈夫。

カバンの整理整頓

筆記用具、ノートやスケジュール帳、いつか使う書類、PCなど・・・
すぐ気を抜いてしまうと散らかりがちなカバンの中。そのような場合はモノ事に仕舞うことをやってみましょう。
例えばハンカチ、ティッシュをしまうポーチ、筆記用具やノートをしまうバック、PCのアクセサリを集めたバックなど・・・

イメージはPCのデスクトップ。
例えばExcelやWordの色々なデータが散乱していたら、どこに何があるのか見つけにくいですが、それらを項目ごとのフォルダに格納しておけば、見つけやすいですよね?
皆さん自然にこのような事はされていると思います。
バックの中身も同様、筆記用具や仕事ごと、項目ごとにバックやポーチでまとめてしまい、出先ごとにそれらのバックやポーチをさらにバックに入れて外出すればOKでしょう。

通信代金の整理整頓

月のスマホ代、通信料など、結構大きなウェイトをしめませんか?
これは整理整頓とは違いますが、これらの料金が高い人はプランやスマホの見直しを定期的に行うとよいでしょう。

私ごとですが、私は月のスマホ代金、通信代金のウェイトが高いので格安スマホの検討もしています。
イオンモバイル、BIGSIM、楽天モバイルなど、最近は充実してきましたよね。
また通信料も結構な代金。デザリングなどする私にとっては大きく、何度か通信費用を追加購入したことも・・・・
最近は外出先でも無料WIFIを活用しやすいアプリ「タウンWiFi」というのも出てきましたね。

今は通話もLINEやメッセンジャー、スカイプで代用することができるので、現行のアプリでできるものも多いので、通話がそれで事足りる人はこれでもよいでしょう。
またアプリを入れていない人に電話する場合でもスカイプの課金で電話番号への電話も可能になります。

まとめ

これらのコツはとにかく「可視化」にあります。
今冷蔵庫にどのぐらいの食料が保存されているのか、銀行口座にはいくらあって、今月いくら何に使っているのか等。
都度これらをクリアにしておけば、探しモノの時間やダブリの出費等はかなり防げると思いますよ!